司馬遼太郎の作品でこれは読んどけってのある?

1エトラビリン(大阪府) [KR]2022/09/15(木) 20:02:03.08ID:nx4s92YI0

作家、司馬遼太郎さん(1923~96年)の生誕100年に当たる来年に向け、司馬遼太郎記念財団(大阪府
東大阪市)は15日、「好きな司馬作品」アンケートをインターネットで実施すると発表した。

期間は10月1日から11月15日までで、地域や世代ごとにランキングを集計し、来年1月中旬に公表する。

これまで、同様のアンケートは「司馬遼太郎記念館友の会」会員対象に行ったことはあるが、インターネット
を通じて幅広い層を対象に行うのは初めて。現代に司馬作品のどんな作品が好まれるのか、傾向をつかみ
たいという。

https://news.livedoor.com/article/detail/22859191/

2: アタザナビル(神奈川県) [TW]2022/09/15(木) 20:02:28.68ID:IWwjztVD0
吾輩は猫である

6: プロストラチン(東京都) [CN]2022/09/15(木) 20:03:15.37ID:BnrW+q1y0
>>2

吾輩あネトウヨである

264: レテルモビル(東京都) [US]2022/09/16(金) 12:43:39.76ID:EMHSY/iG0
>>6
もう老齢で満足に喋ることもできなくなったか

3: イドクスウリジン(東京都) [CN]2022/09/15(木) 20:02:36.39ID:dJtOeYhW0

4: プロストラチン(東京都) [CN]2022/09/15(木) 20:02:40.04ID:BnrW+q1y0
坂上のクラウド

5: ペラミビル(大阪府) [US]2022/09/15(木) 20:02:54.47ID:VowlUeYp0

8: オセルタミビルリン(岐阜県) [US]2022/09/15(木) 20:05:00.51ID:5KXV+n7m0
ないな 竜馬がゆくなんて最新の研究だと嘘ばっかりらしいし

251: エファビレンツ(光) [MY]2022/09/16(金) 11:53:55.33ID:KzQmVZf60
>>8
それをわかった上での質問でしょ

263: ラミブジン(東京都) [IT]2022/09/16(金) 12:40:38.20ID:BMWweRE60
>>8
司馬遼太郎や塩野七生は娯楽小説だと割り切って読む
吉村昭は少し信頼度が上がる
陳舜臣はわからぬ

歴史小説については大岡昇平が井上靖や松本清張に喧嘩売って
大論争になった

281: ホスアンプレナビルカルシウム(兵庫県) [US]2022/09/16(金) 19:23:57.30ID:HpjnEMru0
>>8
お前は何を読んでも一緒だろう。

15: エムトリシタビン(大阪府) [US]2022/09/15(木) 20:06:17.12ID:xJWS4xT40
項羽と劉邦

96: ソホスブビル(大阪府) [US]2022/09/15(木) 20:54:11.35ID:yVGH+5lh0
>>15しか読んだことないけど
結局覚えてるの当時の服はすぐめくれるからやりやすいってとこだけ

19: アマンタジン(東京都) [US]2022/09/15(木) 20:07:38.72ID:g58A9Mde0
剣客商売

37: アデホビル(東京都) [TW]2022/09/15(木) 20:18:24.61ID:EQ6EzkVq0
>>19
くたばれ

20: マラビロク(奈良県) [ヌコ]2022/09/15(木) 20:07:43.54ID:PHAqgOsd0
無理に読む必要はないわな
司馬が書いた後の研究によって、司馬竜馬と現実の龍馬は全然違うことがはっきりしてしまった
それでも面白いことには変わりないから、楽しめる人が読めばいいだけかと

38: エルビテグラビル(埼玉県) [US]2022/09/15(木) 20:18:42.75ID:9HM0n9NE0
>>20
でも今の歴史好きや史実主義の風潮は司馬の影響が大きいんじゃないか

22: ガンシクロビル(光) [DE]2022/09/15(木) 20:07:57.21ID:5U9DgUDb0
死ぬことと見つけたりはちょいと臭過ぎたけど
完結をみたかったなぁ

78: ポドフィロトキシン(千葉県) [CN]2022/09/15(木) 20:46:50.31ID:koWDp/mE0
>>22
りゅう

23: アシクロビル(埼玉県) [NL]2022/09/15(木) 20:09:15.12ID:WPYq0L4G0
燃えよ剣はエンタメ的楽しさはあるな

98: ジドブジン(茸) [ニダ]2022/09/15(木) 20:55:14.21ID:T+nuJKHV0
>>23
沖田が「青春は終わった」かなんか
センチになって泣いてたとことか
妙にリアルなんだよな
そこからの展開も泣かせる

24: ダサブビル(茸) [US]2022/09/15(木) 20:10:42.07ID:bHDmbxJB0
尻啖え孫市
スケベヒーローすき

67: プロストラチン(千葉県) [CN]2022/09/15(木) 20:31:51.73ID:kl/nBgY+0
>>24
見えるぞ

50: エルビテグラビル(埼玉県) [US]2022/09/15(木) 20:22:03.69ID:9HM0n9NE0
司馬の影響を強く受けてるけど
宮城谷の方が面白い

84: ソホスブビル(大阪府) [US]2022/09/15(木) 20:48:42.13ID:yVGH+5lh0
>>50
当時の言葉使いたがる厨臭いとこが辛いわ…

58: ザナミビル(神奈川県) [AE]2022/09/15(木) 20:26:17.62ID:caguiS7D0
史実と歴史小説の区別が出来ずに批判する奴

60: アバカビル(山形県) [US]2022/09/15(木) 20:29:54.52ID:GQUwiXLF0
>>58
それくらいらしく書いてあるんだよなw 凄い技量だと思うよ、

73: ミルテホシン(山口県) [JP]2022/09/15(木) 20:41:53.15ID:S96gZ80+0
>>58
それな。

「竜馬がゆく」は大学生のころ読んだ。
夕方8巻のうち2冊を買って帰ったんだが、あくる朝店が開くのを書店の前で待ってる自分がいた。
もちろん残り6巻全部買って帰り、全巻読み終わるまで授業には出なかった。

史実がどうしたって?

83: ポドフィロトキシン(大阪府) [KR]2022/09/15(木) 20:48:41.17ID:H2XgAGoc0
>>73
俺と逆だな
バイトが終わって夜9時前、シャッターがちょっと降りてる
本屋に飛び込んで「買う本は決まってるから」って言って
竜馬がゆくの続きを買って帰ったわ

101: ペンシクロビル(光) [US]2022/09/15(木) 20:56:28.57ID:jgElVn8I0
>>73>>83
電子書籍無かった時あるあるだなー
本屋に走ってしまう程に面白い本に限ってその時は1巻目しか買わないんよな…
合うか合わないかわからないから…

93: ペンシクロビル(光) [US]2022/09/15(木) 20:52:18.72ID:jgElVn8I0
>>58
せやな
莫大な資料を使って破綻なく面白く書いてるのスゲーよな
史実でもないけど全くの嘘でもないだろうしな

235: テノホビル(大阪府) [FR]2022/09/16(金) 06:47:01.29ID:8J0evm1k0
>>58

たとえば>>8とかな

どのツラさげてこんなマヌケな書き込みしたんだろうなwww

61: プロストラチン(千葉県) [CN]2022/09/15(木) 20:29:58.86ID:kl/nBgY+0
割って、城を

実はこの人って長編よりも短編の方が面白いんだよね
その中でもこれが一番好き

68: ドルテグラビルナトリウム(光) [ニダ]2022/09/15(木) 20:32:53.79ID:Mseac71M0
>>61
短編集のが面白い小説家って体感多い気がする

69: ホスアンプレナビルカルシウム(東京都) [US]2022/09/15(木) 20:34:53.01ID:v4WnvTm50
国盗り物語

72: コビシスタット(東京都) [ニダ]2022/09/15(木) 20:40:23.27ID:OpuxrhQS0
>>69
それだね

116: アマンタジン(東京都) [TR]2022/09/15(木) 21:11:54.52ID:hkQ9f5HK0
>>69
同じく
最初史実記だけで眠くなる所から14歳の少女の丘に手を伸ばす話になってまた読み始めるんだよな

74: ロピナビル(東京都) [DE]2022/09/15(木) 20:42:30.66ID:kj8Od3EI0
坂本龍馬と新選組と直江兼続を偉人と勘違いさせたのが司馬遼太郎の大切な功績
河井継之助なんていう地方の負け組を発掘して輝かせたのが2番目の功績

86: コビシスタット(東京都) [ニダ]2022/09/15(木) 20:49:15.85ID:OpuxrhQS0
>>74
新選組は子母澤寛でしょ
実際に晩年の隊士に取材もしたので司馬遼太郎みたいなファンタジーではない

95: ジドブジン(光) [US]2022/09/15(木) 20:53:54.45ID:Mufhy3XH0
のぞみウィッチーズ

100: ソホスブビル(大阪府) [US]2022/09/15(木) 20:55:52.20ID:yVGH+5lh0
>>95
司葉遼太郎ね

102: ソホスブビル(大阪府) [US]2022/09/15(木) 20:57:40.04ID:YchAIG4S0
燃えよ剣、下巻少しのところだけどいつ盛り上がるの?

110: ジドブジン(茸) [ニダ]2022/09/15(木) 21:06:06.08ID:T+nuJKHV0
>>102
お雪さんとセックスする所

109: エムトリシタビン(東京都) [ES]2022/09/15(木) 21:03:49.64ID:1WsHRFku0
余談だが司馬遼太郎はノンフィクション作家である。

113: アタザナビル(東京都) [PL]2022/09/15(木) 21:08:01.68ID:uazlKrV90
>>109
適当歴史、登場人物にしてる小説もあるだろうに

119: アバカビル(大阪府) [US]2022/09/15(木) 21:14:49.26ID:w4sKzHeN0
>>109
障害者施設の施設長が発達とかある子らに司馬ドラマ見させててみんな信用しきっててかわいそうだったわ

120: アタザナビル(東京都) [PL]2022/09/15(木) 21:15:15.44ID:uazlKrV90
司馬叩いてるのはどうせ読んだことない人だろ
ロングが多いからとっつきにくいだろうけど3つから読んで全部駄作とか言うの
個人の感性の問題だからあまり意見したくないけどそれでもありえんと思うけどね

124: ピマリシン(京都府) [ヌコ]2022/09/15(木) 21:17:26.14ID:TDNLFXwX0
>>120
俺は読んだぞ
時間の無駄だったがな

ざまみろバカ

126: アタザナビル(東京都) [PL]2022/09/15(木) 21:18:17.57ID:uazlKrV90
>>124
何を読んだ
何冊読んだ

121: リルピビリン(茸) [CN]2022/09/15(木) 21:15:21.98ID:Hrm4NO720
坂の上の雲は読んでも良いけど、第三軍の伊地知参謀長の事は司馬先生も完全に誤解してる
児玉源太郎がやらせた203高地攻略は戦術的には無意味な行動だった
これだけは念頭に置いといて

132: ダルナビルエタノール(愛知県) [US]2022/09/15(木) 21:22:06.86ID:xz8ScKI70
>>121
あれは児玉のミスだよ
児玉が乃木に、はよう旅順を落として、北上してくれ、と指示した
乃木は児玉の指示通りに旅順を強襲して犠牲を出した
乃木は最初の強襲が失敗した後、土木主体の攻撃に切り換えて
着実に攻略した
結果的には4カ月という短期間で大要塞を攻略して、翌年の奉天開戦に間に合っている
あれ以上のなにができたかということだ
あえて責任を問うなら、強襲を要求し続けた児玉の責任ということになろう

248: イドクスウリジン(宮崎県) [US]2022/09/16(金) 10:43:38.27ID:23ycoStF0
>>132
そう
乃木も伊地知も全く悪くない
置かれた立場で、命令に従う為、最善の行動をとっただけ
史実の話をすれば、帝国海軍が陸軍に旅順要塞の攻略を依頼したのは、旅順港に逃げ込んだロシア艦隊の動向が気になって
仕方がなかったから(制海権が取れない)だが、実際は逃げ込んだ時点でロシア艦隊は戦闘力を喪失しており、無理に旅順を攻略
する必要は無かった
その情報を掴めなかった(旅順の防諜体制があまりにも完璧過ぎて、何一つ情報が得られなかった)為に、しなくてもいい旅順攻略を
しなくてはならなくなり、払わなくてもいい犠牲を払う羽目になった

世界の旅順攻略に対する評価は、近代要塞をあんな短期間で、あんな少ない犠牲で攻略できた乃木軍の手腕に目を見張り
どうやって要塞を攻略したのか?興味津々だった(そしてその成果はWWⅠで発揮される事になった)

だが旅順で戦死した兵隊の遺族に、まさかそんな「本当の事」を伝えるわけにもいかず、「あれはしなくてはならなかった攻略戦であり、
戦死した兵隊達は必要な犠牲だった」というしかなかっただろう


ちなみに伊地知が大本営で評判が悪かった理由は、弾丸・弾薬の要求を滅茶苦茶強気で督促してたから、らしい
司馬先生はその大本営にいた参謀の伊地知評を聞いて、著書の参考にしたのではないか、と推測

123: ラルテグラビルカリウム(ジパング) [US]2022/09/15(木) 21:17:05.43ID:lWPIeVI70
壺も 創 化 も社会的に問題のある力ル卜組織は政治に関わらせるなよ。



<img width="400px" src="


” target=”_blank”>https://i.imgur.com/cB1TRt6.jpg

140: バルガンシクロビル(東京都) [US]2022/09/15(木) 21:32:36.75ID:Deh1jSci0
翔ぶが如く


時系列が入れ替わりまくるクソ

152: ペンシクロビル(光) [US]2022/09/15(木) 21:41:46.52ID:jgElVn8I0
好きなシリーズなのに漢字間違えてたw
>>140の「翔ぶ」だw
時系列もあまり覚えてないなー
群像劇だから多くのエピソードが編み上がるような印象が残ってる

153: イノシンプラノベクス(神奈川県) [US]2022/09/15(木) 21:45:32.83ID:QxlaN77Y0
燃えよ剣
翔ぶが如く
坂の上の雲
夏草の賦
国盗り物語
覇王の家
功名が辻
タイトルがいいよな

159: ポドフィロトキシン(大阪府) [KR]2022/09/15(木) 21:51:08.63ID:H2XgAGoc0
>>153
坂の上の雲って
目の上のたんこぶをカッコよく言い換えただけなんじゃね
って思ってる俺

169: アタザナビル(奈良県) [US]2022/09/15(木) 22:18:02.69ID:hcs+jVgk0
大学の頃に惚れ込んでほぼ毎日、学校に行かずに何度もずっと読んでた
影響されて卒論を司馬調で書いたら副査に呼び出されて過去1番中身のない、過去1番読ませる論文で、俺は百点だから通すけど後は知らんと言われた思いで

189: レテルモビル(東京都) [AU]2022/09/15(木) 23:24:28.33ID:Bao4GyO50
>>169
今何やってるの?

191: エトラビリン(東京都) [PL]2022/09/15(木) 23:33:22.45ID:O/YclVz/0
山崎豊子はなフィクションって言ってるんだよ
司馬遼太郎のいけない点はフィクションなのに
そういっていないこと
しかも自分で学者に言い勝つために
史実のごとき言い方をしてたものもある
フィクションって言明したのは「竜馬がゆく」ぐらいかな

198: アタザナビル(東京都) [PL]2022/09/15(木) 23:46:35.90ID:uazlKrV90
>>191
そんなことねえだろ
http://www.midorii-clinic.jp/images/index/season110905_12.pdf

今の教科書に寄せた司馬さんの寄稿であり最高傑作であるが
1行目から私は小説家であるとまだ見ぬ未来のというか今の子供たちの熱く語っている

死んでから本人の意に強く反して
勝手に歴史家になった可哀想な人である

201: ファムシクロビル(神奈川県) [AT]2022/09/15(木) 23:50:37.21ID:YnEGUqC10
>>198
中岡慎太郎の功績を全部坂本龍馬にした恨みは忘れない、絶対に

203: エトラビリン(東京都) [PL]2022/09/15(木) 23:52:10.58ID:O/YclVz/0
>>201
その当時の評価のされ方からすれば
常識的には中岡慎太郎を暗殺しようとしたんであって
坂本龍馬じゃなかろうに

202: エトラビリン(東京都) [PL]2022/09/15(木) 23:50:46.78ID:O/YclVz/0
>>198
基本は出版社がそう仕向けたんではあるが
ただ第二次大戦がらみはどうしても
恨みがこもるので枠を超えちゃうんだよ

193: アマンタジン(愛知県) [US]2022/09/15(木) 23:38:39.41ID:SN+orjL+0
燃えよ剣そんなに良かったかな…あんまり記憶にない

菜の花の沖
項羽と劉邦
韃靼疾風録

この辺りかな

あと小説じゃないけど人間の集団について
ドイモイやアジア通貨危機の頃ベトナムに入り浸ってたから非常に興味深かった

196: ファムシクロビル(神奈川県) [AT]2022/09/15(木) 23:45:14.25ID:YnEGUqC10
>>193
項羽と劉邦よりもその先の方が面白いんだけど
今の大河ドラマ並に面白いぞ、嫉妬に狂った呂后が劉家を惨殺して回る話や
劉家同士の争いになった呉楚7ヶ国の乱、上司の弱みを知り部下を徹底的にコキ使って出世する王温舒

194: ファムシクロビル(神奈川県) [AT]2022/09/15(木) 23:41:31.09ID:YnEGUqC10
司馬遼太郎はやはり司馬遷超えられないよな

史記の項羽と劉邦から武帝までのエピソードは司馬遼太郎には書けない

250: ホスアンプレナビルカルシウム(東京都) [US]2022/09/16(金) 11:51:33.80ID:0ZB/EP580
>>194
小説と史記を比べてどないすんねんw

204: アタザナビル(東京都) [PL]2022/09/15(木) 23:57:34.35ID:uazlKrV90
http://www.midorii-clinic.jp/images/index/season110905_12.pdf

今の教科書に寄せたこれを読んで
司馬小説は駄作とか言ってるのなら何が文学なのか教えて欲しいわ

これは5分で読める世界のどこに出しても恥ずかしくない超名作である

207: エファビレンツ(東京都) [PL]2022/09/16(金) 00:17:21.12ID:DaI4yhWZ0
>>204
駄作は少ないだろ
ただ李舜臣の話とか適当なこと言いすぎ
業績も戦術もねえよ

213: ガンシクロビル(東京都) [NL]2022/09/16(金) 00:30:11.34ID:0LYuYvrS0
司馬遼太郎読んでも今の時代全く意味ないよ

まだ村上春樹読んでた方が話のネタになる
文学極めたいならアメリカ文学でも読んだ方が良い
日本人で文学語りたいやつはもう全然いない

アメリカには全米図書賞はじめ文学の伝統が残ってる

214: イドクスウリジン(東京都) [CN]2022/09/16(金) 00:38:13.78ID:dwK2Xc0Y0
>>213
意味ないはあんたの価値観

217: ガンシクロビル(東京都) [NL]2022/09/16(金) 00:54:44.50ID:0LYuYvrS0
>>214

司馬遼太郎読んでも今の時代全く意味ないよ

まだ村上春樹読んでた方が話のネタになる
文学極めたいならアメリカ文学でも読んだ方が良い
日本人で文学語りたいやつはもう全然いない

アメリカには全米図書賞はじめ文学の伝統が残ってる

216: エムトリシタビン(埼玉県) [US]2022/09/16(金) 00:39:57.84ID:jZaBEE8m0
妖怪

243: ミルテホシン(神奈川県) [US]2022/09/16(金) 08:57:57.37ID:H83UgNEl0
>>216
サイキック小説かよ

224: ファビピラビル(茸) [ZA]2022/09/16(金) 01:43:15.25ID:CgGdA+Qp0
萌えよ健

265: ソホスブビル(茸) [ニダ]2022/09/16(金) 12:49:44.05ID:0nqdvtke0
>>224
お待たせ



232: ファビピラビル(京都府) [ヌコ]2022/09/16(金) 06:41:47.53ID:6lAUq9rd0
司馬評価の変化

70年代まで バカが読むもの扱い

80年代 やや保守化したため神扱いされ出す

90年代 冷戦終了でさらに保守化。奴の日帝批判が煙たがれ出す

00年代以降 日帝批判をする犯罪人扱い。かなり忘れられる

274: テノホビル(東京都) [US]2022/09/16(金) 18:02:04.94ID:rThrXTd00
>>232
産経反日新聞の出身という時点でお里が知れる

236: メシル酸ネルフィナビル(東京都) [US]2022/09/16(金) 07:45:16.28ID:xWjFhv2d0
歴史が趣味ですと言う奴の話をよくよく聞いてみると、司馬遼太郎を読むだけだったりする。

238: テノホビル(大阪府) [FR]2022/09/16(金) 07:47:16.29ID:8J0evm1k0
>>236
信長の野望もやってますが?

289: ペンシクロビル(光) [CA]2022/09/16(金) 21:39:33.39ID:eSzUbUa10
>>236
悪代官もやってますけどー?

237: ポドフィロトキシン(東京都) [JP]2022/09/16(金) 07:47:08.31ID:Mt3Mn67U0
私は山田風太郎の方が好きです。

240: ロピナビル(埼玉県) [ニダ]2022/09/16(金) 07:53:50.89ID:mzWusGt40
>>237
山田風太郎の明治モノは面白いよね

一番好きなのは妖異金瓶梅だけど

241: ダルナビルエタノール(茸) [US]2022/09/16(金) 07:57:00.01ID:2kqElvZh0
大衆歴史小説で娯楽な低俗本だったのにな

古くは吉川英治の小説が学校も出てない無教養層向けとされてたのに

吉川英治の小説なんて今の大卒でも
バカ私大卒は読めない
司馬遼太郎も同じ。高卒工員あたり向けの娯楽小説だったのに。

287: メシル酸ネルフィナビル(東京都) [EU]2022/09/16(金) 21:33:57.04ID:X5mwWM5h0
>>241
本が読めること自体無教養ではない
海外を見れば文字も読めないのがいる

253: ダサブビル(千葉県) [EG]2022/09/16(金) 12:07:49.71ID:mpcPBhXF0
歴史に誤りも正しいもない
勝った方が書き換える

255: ファビピラビル(京都府) [ヌコ]2022/09/16(金) 12:18:55.58ID:6lAUq9rd0
>>253
馬鹿

267: ロピナビル(東京都) [US]2022/09/16(金) 13:15:25.63ID:mUVVS+hC0
>>253
善悪はないけど事実誤認はあると思う

266: ラミブジン(大阪府) [US]2022/09/16(金) 13:09:41.69ID:t4Tp6ezQ0
こっちだろ


271: インターフェロンα(東京都) [US]2022/09/16(金) 17:10:58.11ID:EU60frKD0
>>266
これのパチが安っぽくて好きだった

272: ペンシクロビル(SB-Android) [CN]2022/09/16(金) 17:23:42.76ID:IU5gqrK40
津本陽の名古屋弁丸出しの信長も割と好きだったわ
下天は夢かだっけ

278: エンテカビル(神奈川県) [US]2022/09/16(金) 19:10:08.19ID:laJ2pFSi0
>>272
すっげーつまんないんだよな津本の本て

276: ホスフェニトインナトリウム(東京都) [US]2022/09/16(金) 18:11:22.28ID:q4els6XQ0
一定数いる司馬遼太郎の作品が正史だと思ってる一部信者がウザい

286: ロピナビル(大阪府) [KR]2022/09/16(金) 21:16:19.53ID:7ot3twMG0
>>276
流石にネットの時代にそんな奴は殆どいないだろ

285: メシル酸ネルフィナビル(東京都) [EU]2022/09/16(金) 21:16:07.25ID:X5mwWM5h0
「燃えよ剣」
沖田が凄いチャーミング

288: マラビロク(大阪府) [KR]2022/09/16(金) 21:37:59.18ID:e0vc9k0A0
>>285
沖田総司が病弱の美青年って設定をしたの、
燃えよ剣が最初なの?

293: エムトリシタビン(埼玉県) [US]2022/09/16(金) 23:48:32.90ID:jZaBEE8m0
燃えよ剣読んで芹沢鴨が好きになって
大洗行った時に「幕末と明治の博物館」入ったのに
芹沢さんの展示は何も無かった

295: ビクテグラビルナトリウム(茨城県) [ES]2022/09/17(土) 06:25:45.82ID:S/ppYp1p0
>>293
あれできたの昭和4年だから当時は芹沢鴨はまだ無名だったのではあるまいか
今なら一文あって然るべきだな

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*